口腔ケアグッズ 口腔ケアに最適なグッズをご紹介します。

モアブラシ

ヘッドの部分の毛に、綿毛のようなソフトな感触の素材を使用していますので、過敏で出血しやすい口腔粘膜の清掃に最適です。

特徴
ソフトな毛材が粘膜が過敏な方、出血傾向が強い方のケアに適しています。
全周が毛の球面ブラシなので、痰を絡め取れます。
柄がしなるのでストレッチ効果があります。

ピンク イエロー

希望小売価格

500円(税別)
病院・介護施設などの医療関連施設へは医院価格にて販売いたしております。価格・販売単位等についてはお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-500-418
一般の方は弊社直営ネットショップ 「オーラルケアストア」 でお求めください。

モアブラシの使い方

手順1 / まずは頬の内側から清掃
  • 水でブラシを濡らし、水気を切ります。
  • 歯ぐきと頬の間の粘膜にブラシを軽く押し当てます。
  • 矢印のように上から下、下から上へ動かし清掃します。
手順2 / 唇の内側を清掃
  • 唇と歯ぐきの間にブラシを入れ左右に動かし清掃します。
  • 図のように上右・上左・下右・下左側と、4箇所に分けた清掃がより安全にケアを行うコツです。
手順3 / 上あごも忘れずに清掃
  • のどにブラシを突き当てないように注意し、上あご奥から、手前へ向かってブラシを動かし清掃します。
  • 痰やだ液をブラシに巻きつけるように絡めとります。
手順4 / 最後は舌の清掃
  • のどに突き当てないように奥から手前に清掃します。
  • 痰やだ液をブラシに巻きつけるように絡めとります。

使用者の声

使用者の声
ケアを嫌がらなくなりました

がん患者さんで口内炎がひどく、ケアを嫌がる方にこのブラシを試したところ、大変気持ちよい感触だと喜んでもらえました。

看護師 S様

使用者の声
口腔乾燥ケアに最適です

口腔乾燥がひどく、ケアのさいにじわじわっと出血される方がいます。ウェットキーピングなどとモアブラシを併用して使うことで、出血がほとんど見られなくなりました。

看護師 U様